スポンサードリンク

ジャフとは?

ジャフは一般社団法人・日本自動車連盟のことです。英訳した時の単語、その頭文字をとってJAFと記載されることもあります。

 

では具体的にどのような活動を行っているのかと言うと、これは健全で安全な車社会の発展のための活動です。

 

たとえば、交通安全に対しての啓発活動や、自動車を利用して、その危険性や安全性を実証するための様々な実験、モータースポーツイベントの開催、自動車に関わる制度に対しての要望活動、更に自動車やバイクを利用している人に対してのロードサービスなどが挙げられます。

 

そうした活動の一部は、ホームページなどで確認することも可能です。またジャフでは、会員制度がとられています。

会員は、年会費を支払いさえすれば、誰でもなることができます。個人会員の他に、主会員の家族であれば、割安の年会費で会員になれる家族会員、法人名、団体名で会員になる法人会員などがあります。

 

JAFの会員になると、様々な点においてメリットを受けることができます。

ジャフ優待とは

ジャフの会員になることで受けられるメリットは、ジャフ優待とも呼ばれます。

 

どのようなことが優待されるのかと言うと、ひとつはロードサービスに対してです。たとえばタイヤがパンクした、鍵を車内に閉じ込めてしまったと言う場合、JAFに連絡をすることでその解決をお願いできます。

 

ただしこの場合、会員でない人は料金の支払いが必要です。しかし会員の場合は、原則、料金の支払いは不要です。それからもうひとつ、様々なサービスを受けることができると言うことが挙げられます。

 

たとえば遊園地などで入園料金が割引されたり、レストランで料金が割引される、あるいはガソリンスタンドでガソリン料金が割引されると言ったことが、その一例としては挙げられます。

 

期間限定の割引サービスもありますが、そのほとんどは通年サービスを基本としています。

 

しかも日本全国にある様々な種類の私設において、このようなサービスを受けることができると言う魅力もあります。

そのためJAFの会員になるメリットは、非常に大きいと言うことができます。

ジャフ割引をうまく利用しよう

ジャフの割引を利用する方法は、会員証を提示する、紙や情報端末上のクーポンを提示する、オンライン上で申し込みをすると言う方法です。

 

そしてこの割引を利用すれば、レジャーに出かけても非常に経済的に済ませることが期待できます。たとえば優待が利用できる施設をあらかじめ、ネットで検索しておきます。

 

そうすれば、施設に入る際の料金に値引きが適用され、安く抑えることができます。更にその後、食事をとるレストランも、優待が受けられるレストランを利用すれば、食事費用も抑えることができます。

 

勿論、JAFの会員になっているわけですから、道中、万が一の車に関するトラブル、アクシデントが発生してしまった場合でも、安心と言うのも嬉しい点です。

 

またこうした優待は、どこかに出かける時だけでなく、日々の生活の中でも役立ちます。

 

ガソリンスタンドで給油する際にも、優待が受けられるスタンドを選べばガソリン代が節約できますし、ショッピングでもお得な買い物が期待できます。

ジャフ公式サイトはこちら

おすすめの記事